湿式紡糸用ノズル

湿式紡糸用ノズル

【湿式紡糸法】

凝固液中にポリマー(高分子材料)をノズルから押し出し、凝固や再生等の化学反応を行わせた後に
凝固液と分離し、繊維化する方法です。

             スリットの内面(左)と表面(右)の電子顕微鏡写真
湿式紡糸法

金白金合金の溶解からノズル製作まで一貫生産しているのは 世界で当社のみ!
ノズルの多孔化はお任せ下さい!

【材    質】 ステンレス・タンタルム・金白金
【孔    数】 最大200,000孔実績あり
【孔形状】 丸・スリット・Y等
【製    品】 レーヨン・アクリル・ビニロン・アラミド・カーボン等

丸孔ノズル

孔径
L/D
孔径精度Accuracy of D
孔径精度Accuracy of L
Special
Standard
Special
Standard
φ0.016~φ0.050
~1/1
±0.001
±0.002
±0.005
±0.01
φ0.050~
1/1~2/1
±0.001
±0.0015
±0.01
±0.02