CSR・環境

品質方針

多様化する市場環境、急速に進歩する技術に対応し、高い技術力・開発力・提案力・ サポート力を培って、高品質・高性能な製品をお客様に提供し、顧客満足度の向上を 目指します。

 

  1. 品質マネジメントシステムの構築と運用により、法令・規制要求事項の遵守、及び 顧客要求事項の適合に加え、QCD(品質・コスト・納期)を継続的に改善し、お客様の 満足度と信頼の向上を目指します。
  2. 高度な技術と技能の向上を目指し、日頃から研鑽を図ると共に、業務体制の改善や 社員教育による品質に対する意識の向上・維持に努めます。
  3. この品質方針を全ての社員に伝達すると共に、継続的に見直し改善します。

環境方針

企業活動における環境負荷低減への意識を高め、コンプライアンス(法令遵守) 及び組織が同意するその他の要求事項を遵守すると共に、環境保全への自主的な 取組みに基づいて継続的な改善及び汚染の予防を行います。

  1. 企業活動における環境影響について適切なマネジメントシステムを構築し、環境保護 に努めます。
  2. 原材料などの資源やエネルギーの有効活用、更には廃棄物のリサイクル使用など、 地球環境保護に向けた目標を設定し実行します。
  3. 教育や社内コミュニケーションを通じて全社員への環境方針の理解と周知徹底を図り、 当社で働く又は当社に関与する全ての人に周知し、環境負荷低減活動を推進します。
  4. この環境方針を社会に開示すると共に、積極的に環境の維持、保全に努めます。